GIOSのエントリー向けクロスバイク「MISTRAL」2017年モデルがリリースされました。

 

【メーカー】GIOS
【商品名】MISTRAL
【本体価格】¥ 51,000
【発売】2016年11月

 

<予約受付中>

 

GIOSのアルミ製クロスバイク「ミストラル」は信頼性の高いシマノ製パーツを使用したコストパフォーマンスに最も優れたスポーツサイクルとしてGIANT「エスケープ R3」と比較され、人気を二分しています。

昨年までミストラルは外観ではわからないBB(ボトムブラケット)というパーツがシマノ製ではなかったのですが、2017は車輪、ブレーキ、変速パーツ、クランクセットとともに、BBもシマノ製「BB-UN100」に仕様が変更になりグレードアップをしているにもかかわらず本体価格は前期モデルより安くなっています。

カラーもパープルとグレーが追加され全5色に増え、圧倒する仕上がりです。

 

gios blue
▲ ブルー 通称ウイニングブルーいわれる同社のシンボルカラー

gios mistral 2017
 ▲ パープル  新色。女性にオススメです。

 

gios mistral 2017
▲ グレー 落ち着いたカラーリング

gios mistral 2017
ブラック 無難な定番色。

 

gios mistral white
ホワイト フレームのGIOSデカールは黒になります

 

ミストラルは通常予約から納車まで1~3ヶ月かかります。
GIANTは世界に8ヵ所の生産拠点がありほとんど在庫切れなく自転車が供給されていますが、中規模メーカーであるGIOSはそれほどまでの生産能力がありません。店頭在庫分はすぐにお渡しできますが、人気車種であるミストラルは現在1~3ヶ月待ちとなっております。この状態は常態化していてしばらく改善されそうにありません。春の新生活に自転車が必要な方は早めにオーダーをお願いします。

 


 

gios   mistral

¥ 51,000

 

【フレーム】アルミ
【カラー】全5色
【サイズ】4サイズ
【重量】10.8kg
【変速】シマノ製 24(3×8)速
【ブレーキ】Vブレーキ
【タイヤ】700x28c
【チューブ】仏式バルブ

 

<サイズの目安>
400mm:150cm~158cm、
430mm:155cm~170cm、
480mm:168cm~178cm、
520mm:175cm~185cm、

 

 


フォトギャラリー

gios mistral 2017

gios mistral

gios mistral

 

gios mistral

 

Share on Facebook
Pocket