お知らせ

NEWS
2019年08月の記事一覧

FUJI パスハンター「FEATHER CX FLAT」発売

フジからシャープなバテッドクロモリ管が美しい名機フェザーフレームをベースに、ディスクブレーキ、ブロックタイヤを標準装備したグラベルバイク「FEATHER CX FLAT」が発売されます。

fuji feathercxflat

 

 

【メーカー】fuji
【商品名】feather cx flat
【本体価格】¥78,000
【発売】2019年9月

 

 

予約受付中

 

 

ロングツーリングからタウンユースまで幅広く対応し、剛性が高く前後キャリア搭載可能なのでバイクパッキングにもおすすめです。カラーは下の3色、6サイズ展開ですので小柄な女性から長身の方までサイズもしっくりきます。

 

fuji feather cx flat
アイボリー

 

 

fuji feather cx flat 2020
ブライトシルバー

 

fuji feather cx
クラウドブルー

 

 

ARAYA「CX」かGIOS「MITO FLAT」くらいしか手軽な選択肢がなかったフラットハンドルのクロモリ鋼グラベルバイクについに7万円台が登場です。

 


 

 

FUJI   feather cx flat

 

¥ 78,000

 

【フレーム】クロモリ
【カラー】全3色
【サイズ】430_490_520_540_560_580mm
【重量】11.8kg
【変速】16(2×8)速
【ブレーキ】ディスク
【タイヤ】700x35c
【チューブ】仏式バルブ

 

<サイズの目安>
430mm:158cm~165cm、
490mm:163cm~170cm、
520mm:168cm~175cm、
540mm:173cm~180cm、
560mm:178cm~185cm、
580mm:183cm~190cm、

 


 

Share on Facebook
Pocket

ARAYA サイクリング車「FEDERAL」新色追加

1903年創業の老舗メーカーARAYAからランドナー仕様を簡素にまとめたサイクリング車「FEDERAL」に新色のブルーグレーが追加されます。

 

araya federal 2020

 

【メーカー】araya
【商品名】FED federal
【本体価格】¥62,000
【発売】2019年9月上旬

 

予約受付中

 

サイクリング車入門者から中級者まで

スポーツ自転車の原点である移動する楽しみを万人向けに仕様を凝縮したベーシックなツーリングモデルで、ラグのないシンプルで伝統的なクロモリ鋼を使用したフレームに、日本のママチャリ標準径といえる26インチのタイヤを装備。嗜好性や実用性を損なうことなく低価格でスポーツ自転車の可能性を追求した同社115年の伝統に恥じない普及型モデルです。定番のグリーン・ブラウンに加え、新色のミントグレーが追加となります。

 

araya_fed
キャニオンブラウン

 

araya_federal
フォレストグリーン NITTOキャンピーキャリア装着例

 

 

このような低価格のランドナー調のクロモリモデルは 他ブランドにはラインナップがないため、同車のファンも増えています。

 


 

 

ARAYA   federal

 

¥ 62,000

 

【フレーム】クロモリ
【カラー】全3色
【サイズ】440_500_540mm
【重量】13.5kg
【変速】24(3×8)速
【ブレーキ】カンチブレーキ(補助レバー付き)
【タイヤ】26×1-3/8
【チューブ】英式バルブ

 

<サイズの目安>
440mm:145cm~160cm、
500mm:160cm~175cm、
540mm:170cm~185cm、

 


 

 

 

■ これの違いってなんですか?


フェデラルとは….

「フェデラル」とは20世紀中頃のフランスを源流とするツーリング車の車種体系(シクロツーリズム)で、価格が比較的安く万人向きにつくられた車種のことです。
また、オーダーメイドブランド(身体の採寸をおこない自転車の製造をおこなうアトリエ型製造メーカー)が製造するレディメイドのツーリング車のことを指すこともあったようです。

フレームは円筒形の鉄製のパイプのダイヤモンド形状で、ドロップハンドルと多段外装変速を装備し、やや太めのタイヤで基本的にドロヨケ付きです。

フランスのシクロツーリズムは、競技用のロードバイクとは一線を画し、1970年代の日本のサイクリングブームに大きな影響を与えますが、1980年以降は米国発祥のマウンテンバイク(オフロード自転車)の登場によってあれよあれよと人気を失い、マイナーなジャンルになってしまいます。現在ではARAYAなど数ブランドが製造し、再評価されつつあります。

 

federal   gitan federal
左/ ReneHERSE「FEDERAL」1950~80年代
右/ gitan「FEDERAL」

 

– –

 

■フランス源流のシクロツーリズム体系

[長距離] キャンピング ≧ ディアゴナール ≧ ランドヌール(スポルティフ) ≧ ロンシャン ≧ フェデラル > プロムナード [短距離]

 

キャンピング 重装備の超長距離旅行向け
ディアゴナール フランス斜横断向け
ランドヌール 400~800km向け、究極の旅自転車(?)
ロンシャン  400km以下向け、こちら参考ください
フェデラル 大衆向けツーリング車
プロムナード 散歩用

 

※サイクルショップ203なりの解釈でいろいろな考え方があります。

 

Share on Facebook
Pocket

LOUIS GARNEAU ミニベロ「EASEL 7.0」新色追加

ルイガノの20インチのミニベロ「EASEL 7.0」(イーゼル7.0)に新色が追加されました。

 

【メーカー】LOUIS GARNEAU
【商品名】EASEL 7.0
【本体価格】¥ 50,000
【発売日】2019年8月

 

予約受付中

 

 

 

街中の走りやすさを追求したミニベロ 

軽量でさびないアルミ製フレームに20インチのアイボリータイヤを装備、ドロヨケ&スタンドも付属しています。ホイールベースがやや長めの設計で、ふらつきにくく安定した乗り心地です。付属のキャリアはヘッドチューブに直接固定されているため荷物を積んでも安定して走行できます。

定番のカラーのWHITEに加え
以下の3色が追加されます。

 

lgs easel7
APRICOT

louisgarneau easel7
BRIGHT BLUE

 

louisgarneau easel7.0
NAVY

 


 

 

LOUIS GARNEAU   easel 7.0

 

¥50,000

 

【フレーム】アルミ
【カラー】4色
【サイズ】3サイズ
【重量】12.6kg
【変速】7速
【ブレーキ】Vブレーキ
【タイヤ】20×1.5 アイボリー
【チューブ】イングリッシュバルブ[英式]

 

<サイズの目安>
370mm:150cm~165cm、
410mm:160cm~175cm、
450mm:170cm~185cm、

Share on Facebook
Pocket

LOUIS GARNEAU クロスバイク「SETTER 8.0」新色追加

ルイガノのクロスバイク「SETTTER 8.0」(セッター8.0)に新色が追加されました。

lgs setter

 

トレンドを意識した乗りやすいクロスバイク

街に映えるトレンドを意識したカラーが魅力、街乗りに適したパーツチョイスやジオメトリーがライフスタイルをサポート。700x32cのスポーツ自転車にしてはやや太めのタイヤは路面の段差を吸収し、女性や初心者の方でもストレスなく走れます。

 

【メーカー】LOUIS GARNEAU
【商品名】SETTER 8.0
【本体価格】¥ 54,000
【発売日】2019年8月

 

予約受付中

 

 

 
定番のカラーのBLACK,WHITEに加え
以下の4色が追加されます。

louisgareau setter8
TERRA COTTA ROSE

louisgareau setter8.0
STAR YELLOW

lgs setter8
AQUAMARINE

 

lgs setter8.0
NAVY

 


 

 

LOUIS GARNEAU   setter 8.0

 

¥54,000

 

【フレーム】アルミ
【カラー】4色
【サイズ】4サイズ
【重量】12.1kg
【変速】24(3×8)速
【ブレーキ】Vブレーキ
【タイヤ】700x32c アイボリー
【チューブ】フレンチバルブ[仏式]

 

<サイズの目安>
370mm:150cm~165cm、
420mm:160cm~175cm、
470mm:170cm~185cm、
520mm:180cm~195cm、

Share on Facebook
Pocket