お知らせ

NEWS

JAMIS 取り扱い開始

1979年創業の米フロリダの自転車ブランド「JAMIS」(ジェイミス)取り扱いはじめました。

アウトドア色の強いスチールバイクが人気のアメリカンバイクブランドです。

 

■ラインナップ (ほんの一部です)

jamis renegade
▲RENEGADE   ¥130,000+税

 

 

jamis sequel
▲SEQUEL   ¥115,000+税

 

 

jamis coda-neo
▲CODA NEO    ¥69,000+税

 

 

カタログを無料配布中です。
お取り寄せも可能です。

Share on Facebook
Pocket

レンタルサイクル事業 再休止

コロナ爆増のため、レンタルサイクルを当面の間、休止させていただきます。

Share on Facebook
Pocket

8月の営業予定

■ 8月の休業日

8月5日(水),6日(木)
8月12日(水),13日(木)
8月19日(水)
8月26日(水)

 

—-

サイクルショップ203では、新型コロナ[COVID-19]の感染拡大防止のため、お客様にも協力をお願いしています。来店の際はマスクを着用をお願いいたします。また、世間話など不急の来店はしばらく控えていただくようにお願いいたします。

 

・営業時間中の11:00~17:00までは、なにわ筋に面した東側の窓を開放した状態にしています。 自転車パーツのご用命は、外側から声をかけていただくと、希望の商品をお持ちいたします。

covid19

混雑時は順番に伺いますので、外置きの椅子に掛けてお待ちください。

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Pocket

ARAYA ミニベロ「MFC」予約受付開始

ARAYAから細身のアルミ製フレームのミニベロ「MFC」が発売されます。

araya mfc

 

【メーカー】araya
【商品名】MFC muddy fox compact
【本体価格】¥56,800
【発売】2020年8月上旬予定

 

 

 予約受付中

 

 

細身のアルミ製フレームにシマノ8速シフトと451規格の20インチタイヤを装備、両立センタースタンドにドロヨケも標準装備された走行性と利便性を追求したミニベロ「MFC」が発売されます。カラーは3色です。

 

araya muddyfoxcompact
▲ アスファルトグレー

 

 

araya mfc 2021
▲ マットブラック 

 

 

araya mfc-blue
▲ スモークブルー

 


ARAYA  mfc

 

¥56,800

 

【フレーム】アルミ
【カラー】3色
【サイズ】430_480_540mm
【重量】10.9kg
【変速】8速
【ブレーキ】Vブレーキ
【タイヤ】20×1-3/8[451]
【チューブ】英式バルブ

 

※センター両立付属

 

Share on Facebook
Pocket

GIANT グラベルバイク「GRAVIER」2021モデル

GIANTから太い27.5インチタイヤを装備した丈夫なATB「GRAVIER」(グラビエ)の2021モデルが発売されます。

 

【メーカー】GIANT
【商品名】GRAVIER
【本体価格】¥ 52,000
【入荷】2020年7中旬予定

 

予約受付中

 

27.5×45mm幅タイヤと専用設計軽量アルミフレームが、想像を超える軽快な走りと安定性とを両立する「グラビエ」。アスファルトから砂利道などの荒れた路面まで、走る場所も幅広く対応。カラーはサテンゴールド・サテンネイビー・サテンレッドの3色です。

 

giant gravier

 

giant gravier 2021

 

giant gravier red

 

 


 

 

GIANT   gravier

¥ 52,000

 

【フレーム】アルミ
【カラー】全3色
【サイズ】430_465_500_555mm
【重量】11.2kg
【変速】24(3×8)速
【ブレーキ】Vブレーキ
【タイヤ】27.5×1.75
【チューブ】仏式バルブ

 

※ 専用サイドスタンドは別売で2800円。

 

<サイズの目安>
430mm:155cm~170cm、
465mm:160cm~175cm、
500mm:170cm~185cm、
555mm:180cm~195cm、

Share on Facebook
Pocket

GIANT ロードバイク「CONTEND」2021モデル

GIANTから入門者向けロードバイクの決定版「CONTEND」(コンテンド)の2021モデルが発表されました。

カーボンフォークを採用したアルミ製ロードバイク「CONTEND」は、やや太めの700x28cタイヤを装備、同社のオリジナル新型サドル「APPROACH」を採用したオールラウンドなエントリーモデルです。なんでもいいから、とりあえずロードバイクが欲しいといった方におススメです。

シリーズは駆動系パーツのランクが違う2車種ラインナップされています。
「CONTEND 1」はSHIMANO「SORA」(2x9s)グレードが採用され、本体価格は給付金と同額の100,000円。ホワイトとメタリックネイビーの2色展開です。

giant contend1
CONTEND 1 (ホワイト)

 

contend
CONTEND 1 (メタリックネイビー)

 

 

「CONTEND 2」は3色展開、本体価格はクラス最安値86,000円となっています。
メインコンポーネントはSHIMANO「Claris」(2x8s)です。

 

giant contend2
CONTEND 2 (レッド)

 

giant contend 2021
CONTEND 2 (メタリックブラック)

 

 

giant contend2 2021
CONTEND 2 (マットチャコール)

 

 

重量は「CONTEND 1」が9.6kg、「CONTEND 2」が9.9kgとなっています。
第1便は2020年7月中旬、予約受付中です。

Share on Facebook
Pocket