サイクルショップ203の
ガジェット・小ネタBLOG

2015年12月の記事一覧

TIOGAのベストセラー輪行袋「コクーン」シリーズのまとめ

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

前輪を外すだけで手をよごさず簡単に輪行が楽しめる人気のTIOGA「COCOON(コクーン)」シリーズ。
年末年始の小旅行や初日の出パスハンティングなど公共交通機関や車載に活躍しそうです。

様々なシーンや自転車の種類にあわせて選べるTIOGAの「コクーン」シリーズをまとめてみました。

tioga cocoon
コクーン
【本体価格】4,000円
【カラー】ブラック/シルバー
【重量】270~280g
【サイズ】159x87cm
【特徴】コクーンのベーシックタイプ。コンパクトな収納ポーチが付属しています。

 

 

 

tioga superlitecocoon
スーパーライト コクーン
【本体価格】5,400円
【カラー】ライトグレイネイビー/ブラックライトグレー/ネイビーキャメルグレー
【重量】245g
【サイズ】159x87cm
【特徴】撥水加工されたナイロンを使用した軽量タイプ。2層に分かれた収納
ポーチが付属。

 

 

 

tioga cocoon plus
コクーン プラス
【本体価格】4,800円
【カラー】ブラック/ネイビー/ダークグレー
【重量】270g
【サイズ】159x87cm
【特徴】ベーシックなコクーンにサドルケース付いた今年リリースされたばかりのコクーンプラス

 

 

tioga flexcocoon
フレックス コクーン
【本体価格】5,200円
【カラー】ブラック
【重量】380g
【サイズ】159x87cm
【特徴】サドルが当たる部分に伸縮素材を使用し全体を覆うことができるモデル。サイドファスナーがあり収納状態のままワイヤー錠をかかけれる。収納ポーチ付き。

 

 

tioga cocoontioga cocoon
コクーン ボトルタイプ
【本体価格】4,200円
【カラー】ブラック/シルバー
【重量】270~280g
【サイズ】159x87cm
【特徴】ベーシックなコクーンをボトルケージにセットできる収納ボトルが付属したモデル。収納ポーチも付属しています。

 

—   以下 特殊なコクーン  ——————

 

tioga minivelococoon
ミニベロコクーン
【本体価格】4,000円
【カラー】ダークグレーレッド/ブラック/ネイビーダークグレー
【重量】245~255g
【サイズ】148x87cm
【特徴】ミニベロ専用。

 

 

tioga 29ercocoon
29er コクーン
【本体価格】5,100円
【カラー】ブラック
【重量】475g
【サイズ】170x98cm
【特徴】29インチ車輪マウンテンバイク専用。

 

 

tioga bmx cocoon
BMX コクーン
【本体価格】4,000円
【カラー】ブラック
【重量】295g
【サイズ】146x83cm
【特徴】この商品に限りBMXを車輪を外さずそのままできる。

———–

そのほかペダル入れやフォークホルダーなどTIOGAは輪行パーツも充実しています。

CATEGORY

メイド・イン・ジャパン NITTOのアルミ合金を切削したΦ26.0径のアヘッドステム「UI-87」

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

うれしいことに最近は毎日のように海外からお客様が来て下さいます。
どこでどのように調べて来るのかはよくわかりませんが
はるばる台湾、香港、シンガポール、タイ、アメリカなどから自転車パーツを買いにこの南堀江のこの店に来てくれるのですから恐縮してしまいます。

外国人の方に対応できるように英語をにわかに勉強中です。
商品もそれらしく日本製を増やした方がいいのかと悩ましいところです。

By the way,

日東から新しくΦ26.0径のアヘッドステム「UI-87」が発売されました。
nitto ui87  nitto ui87

普通のオーバーサイズステムですが、NITTOのロゴがかわいいですね。
サイズは80,90,100,110mmの4サイズ、カラーはシルバーとブラックの2色。
本体価格は¥8,250です。

 

難しいのは訪日客がすべて「日本製」を求めているのではなく、
円安で「日本で買う方が安い」から日本で買って帰るという人もいたり自転車事情が各国違うようにニーズが各々違うところです。
台湾人が日本まで来てわざわざ台湾製品を購入するといったことも珍しいことではないのです。

私も日本人ですので、日本の製品の良さをアピールできるように徐々に日本製のパーツも増やしていきたいと思います。

CATEGORY

ルイガノの電動アシスト自転車まとめ

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

一見すると電動アシストモデルには見えない、おしゃれなテイストを盛り込んだ新しいスタイルのルイガノの電動アシスト自転車、ブリヂストンとパナソニック以外の第三極として注目です。

その軌跡をまとめてみました。

2011
街乗りでは定評のある20インチ小径ホイールモデル「MV 1」をベースにした電動アシストモデル「MV-E」をリリース。本体価格は¥11,4000。この年、電動アシスト自転車「エネループ」などを生産していたサンヨーが倒産、パナソニックに吸収される。

louisgarneau 2011mve

2012
前年に東日本大震災が起こり国内の総自転車販売数が初めて1000万台を突破。
ライトブルー 、ブラック、ホワイトの3色展開に。
本体価格は¥11,4000のままだがフロントバスケットがキャリアになってしまう。

louisgarneau 2011mve

2013
スタッガードタイプのフレーム「TR2」をベースにした「TR2 E」がリリースされ、「MV-E」と2タイプ展開に。「TR2 E」は2ホワイトとブラックの2色で¥129,000、リアベビーシートも取り付けが可能なリアキャリア付。「MV-E」は特に変更なし。2013年1月から為替相場が急激な円安に。

2013tr2e

2014
2014年4月から消費税が5%から8%に。
「MV-E」がオレンジ、グリーン、ホワイトのビタミンカラーに変更、
前年から続く円安の影響を受けて本体価格が¥125,000に値上がり、「TR2 E」も¥135,000に。
louisgarnau2014mve

louisgarneau 2014tr2e

2015
「MV-E」が6色展開に、「TR2 E」も4色展開に増色。両立スタンドなどオプションパーツも充実するが
円安止まらず本体価格も「MV-E」が¥135,000、「TR2 E」が¥145,800と発売以来最高価格になり、この年で「TR2 E」が廃番に。

louisgareau2015mve

louisgarneau2015tr2e

2016
現行の「MV-E」が2016年待たずに生産の終了が決定。2017年は一体どうなるのでしょうか…
louisgarneau2016mve

 

 

 

CATEGORY

コーヒー好きのあなたに mocaのカップホルダー

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

自転車のある生活を提案するmocaからコーヒー好きのサイクリストに紙・プラスチックカップが入るカップホルダー「Cup Holder 01」が発売されました。

moca cupholder

折り畳み式のポリプロピレン製のシートを組み立てて
自転車のヘッドチューブに取り付けができる日本製のカップホルダーです。

組み立ては簡単、折り曲げてはめ込むだけ。
自転車への固定もベルクロでしっかりと固定できます。

最近、堀江付近ではテイクアウトのコーヒーショップが増えてきています。
mocaのカップホルダーがあれば気軽にコーヒーを楽しみながら出勤できますし、ボトル台座のないピストバイクやBMXでもドリンクを携帯できます。
ペットボトルも小さいものなら入ります。

moca cupholder

カラーはブルー,グレー,バーガンディ,ホワイト,イエローの5色。
本体価格は1,000円です。

CATEGORY

GARMIN 小型GPSアクションカメラ「VIRB-J XE」

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

高精度のGPSを標準装備し、位置情報と共に撮影ができる小型アクションカメラ GARMINVIRB-J XE」が発売になりました。

garmin virb

過酷な状況での使用を前提とし、防水ケースなしでも50mの水中撮影が可能、動きを検知して自動撮影や一時停止を行う自動録画機能付き。
「防水ケースなしで」というのがGoProのHEROシリーズと大きく違うとポイントです。

シリーズ最小の77x41x37cm本体の重量は151g(バッテリー含)でディスプレイサイズは1インチです。

振動の多い環境でもぶれを緩和する手振れ補正・手振れレンズ採用で自然な映像を記録できます。
GARMINの無料アプリ(Android/iOS)をインストールしてWi-FI経由でスマホで操作も可能です。

本体価格は¥49,800。
心拍数や自転車ケイデンスなどのオプションも充実しています。

※サイクルショップ203ではGARMINおよびGo Proの小型アクションカメラはすべて取り寄せとなり、現物やサンプルはありません。

CATEGORY

RECENT POST

CATEGORY

TAG CLOUD

ARCHIVES

  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月