サイクルショップ203の
ガジェット・小ネタBLOG

2016年02月の記事一覧

「WhiteLiteⅡ」の後継か? 300カンデラのUSB充電ライトTOPEAK「WhiteLite Mini 」

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

台湾を代表する自転車パーツメーカーTOPEAKから300カンデラの明るさのUSB充電式ライト「WhiteLite Mini USB」が発売されました。

topeak whitelight  topeak whitelight

コンパクトな49x28x24mmのボディは22gと超軽量。
工具なしで25.4~31.8径のハンドルバーに取り付け可能です。

0.3Wの2灯式LEDでバッテリーはリチウムイオン式です。
充電はUSBポートから付属のUSBケーブルで3~4時間で充電でき、
2.2時間点灯します。点滅モードでは5.3時間使用できます。

topeak whitelight

White Lite Mini USB」は大ヒットした「White Lite Ⅱ」の後継商品で進化版と考えていいのでしょうか?それにしては、いささかインパクトが弱いような…

そのあたりがどうなのか明日から私は台湾のサイクルショーへ行って現物確認してきます。

————–

 

topeak whitelite

▲ 大ヒットした「White LiteⅡ
CR2032電池を使用した軽量ライト。
登場を契機に自転車灯が乾電池式からCR2032ボタン電池式になった名品。

 

 

CATEGORY

onomichi U2にある「HOTEL CYCLE」に宿泊しました。<画像20枚>

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

広島県南東部、岡山市と広島市の中間にある観光地・尾道。
最近では自転車のまちとして都市整備やPR活動をおこなっています。

2014年には自転車をコンセプトにした商業施設 Onimichi U2が開業、
レストランやカフェやバーと「HOTEL CYCLE」という自転車と宿泊できるホテルが話題になっているようなので宿泊してきました。

onomichi u2 hotelcycle JR尾道から南西へ徒歩10分。
Onimichi U2は海辺の古い倉庫をリノベーションしたおしゃれな複合商業施設です。
カフェやベーカリーなども出店していて、尾道の新名所になっています。

HOTEL CYCLE」は全28室、自転車で宿泊できる全国でも珍しいコンセプトの施設です。

onomichi u2 hotelcycle

一見、 映画でみる米国の刑務所のような簡素なつくりではあるものの
ライティングや館内のデザインは洗練されていて、禅のような異世界が広がっています。

 

onomichi cycleing   onomichi u2 check in

onomichi u2 roof   u2 brooks

onomichi book   hotelcycle bikestand

 

hotelcycle

hotel u2 sofa

hotelcycle guidemap  hotel cycle chair

 

スタンダードツインの部屋 2名1室 ¥17,000(税別)~

hotelcycle standard

 

hotelcycle cup  hotelcycle

ユニットタイプのバスルーム

hotelcycle bathroom

hotelcycle bathroom    hotelcycle bathroom

室内はビジネスホテルのように狭く、特別なサービスもありません。
温泉やゲームコーナーはおろか、浴槽の手すりや外国語案内もありません。
それどころか景色を楽しむ窓すらありません。

onomichi shipバスルームの換気窓から辛うじて覗ける風光明媚な外の風景が美しくももどかしい、大人の空間です。

 

hotel cycle
HOTEL CYCLE ホテルサイクル
広島県尾道市西御所町5-11

 

CATEGORY

自転車をコンセプトにした商業施設「onomichi U2」に行ってきた。<画像17枚>

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

瀬戸内しまなみ海道本州側起点の尾道。
坂の町、映画の町、らーめんの町としても名高い海沿いのこの町に、自転車をコンセプトにした商業施設ができたと聞いていってきました。

大阪から新幹線で福山へ。そして在来線に乗り換え4駅、JR尾道から南西へ徒歩10分。
海辺の古い倉庫をリノベーションした複合商業施設「Onomichi U2」。

onomichi u2

2014年に誕生したこのおしゃれな空間にはレストラン、カフェやバー、サイクルショップと自転車で泊まれるホテル「HOTEL CYCLE」などのテナントが入っています。

butti bakery  onomichi u2

colnago  cyclethrough
onomichi u2

 

onomichi u2▲防波堤や電柱もなく目の前に尾道水道を望むことができます。

 

giant store
▲自転車メーカー「GIANT」の直営店。レンタルサイクル有り。

 

yard cafe▲朝8時から営業しているカフェ。海沿いのデッキから自転車に乗ったままいれたてのコーヒーをサイクルスルーできます。

 

butti bakeryu2▲地元広島の特産品などこだわりの商品を用意している。

 

onomichi bus▲倉庫をそのまま生かした開放的な施設内。

 

giant onomichi u2▲自転車だけでなくヘルメットやタイヤなどのアクセサリーも販売している。

onomichi u2▲リラックスできるよう自然素材を活用している。

mukaishima▲夕暮れのデッキ。

cogbar▲暖かい日はテラスで食事も。

setonaikai onomichi▲ 重工業が盛んな対岸の向島の夜景

 

hotel onomichi

 

|onomichi U2

住所:広島県尾道市西御所町5-11
アクセス:JR尾道徒歩10分

Butti Bakery
U2 shima SHOP
Yard Cafe
The Restaurant
KOG BAR
HOTEL CYCLE
GIANT STORE

CATEGORY

真っ暗でも安心、300ルーメンの小型USBライトLEZYNE「HECTO DRIVE 300XL」

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

USB充電式ライトの進化がとまりません。

数年前は20ルーメンくらいでも明るいなぁと思っていたのですが、新発売のLEZYNEHECTO DRIVE300XL」はなんと300ルーメンです。

しかも本体価格は3990円と従来のUSBライトと同程度の価格です。

LEZYNE HECTO DRIVE
・LEZYNE「HECTO DRIVE 300XL」の特徴
放熱性にすぐれた美しいCNC加工のアルミボディです。破損しやすいチープなプラスチック製ではありません。一体型のマウントストラップで工具なしで簡単に着脱が可能です。

LEZYNE HECTO DRIVE

長押しで起動し、点灯モード4種、点滅モード3種で、最長18時間使用できます。
充電時間は2.5時間でワイヤーなどは使用せず直接パソコンなどから充電できます。

 

LEZYNE HECTO DRIVE

バッテリーが少なくなると上部のスイッチの色が変わる優れた構造になっています。
重量は75g。
DRIVEシリーズは1500ルーメンの「DECA DRIVE1500」も異次元の明るさのライトも製造しています。
18,600円と価格も異次元ですが、ご希望でしたらお取り寄せいたします。

CATEGORY

初心者必見!各メーカー、しのぎを削る「10万円ロードバイク」 まとめ 【2016年版】

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

円安でなかなか低価格でロードバイクの製造が難しい状態ですが、各社 エントリーユーザ―を取り込もうと10万円を目安にロードバイクを作っています。

10万円というのはロードバイクとしてはギリギリの線で、カーボンフォーク、車重10kg以下、リア8変速以上という条件で6台選んでみました。
フレームはどうしてもアルミ製、デザインやパーツも似たり寄ったりになりがちなのですが、これからロードバイクを始めたい人は是非一読ください。

オススメ順に紹介していきます。

 

giant defy4
【メーカー】GIANT
【商品名】DEFY 3
【本体価格】¥100,000
【重量】9.6kg(500mm)
【ドライブトレイン】シマノ SORA(2×9)
【カラー】ブラック , ホワイト
【特徴】他社製品と比べて頭一つ抜けでた存在。

 

 

 

louisgarneau cen
【メーカー】LOUIS GARNEAU
【商品名】CEN
【本体価格】¥10,5000
【重量】9.9kg(460mm)
【ドライブトレイン】シマノ SORA(2×9)
【カラー】イエロー , ホワイト
【特徴】10万円台でシマノSORA装備はGIANT「DEFY3」に次ぐコスパ。

 

 

 

↑↑↑ シマノ SORA 9速 ↑↑↑
—————————————————-
リア変速 9速の壁
—————————————————-
↓↓↓ シマノ CLARIS 8速 ↓↓↓

 

 

 

gios siera
【メーカー】GIOS
【商品名】SIERA
【本体価格】¥101,800
【重量】9.5kg
【ドライブトレイン】シマノ CLARIS (2×8)
【カラー】ブルー , ブラック , ホワイト
【特徴】他社製品が2色展開の中、3色ライナップ。車輪までシマノ製。

 

 

 

centurion hyperdrive500
【メーカー】CENTURION
【商品名】HYPERDRIVE 500
【本体価格】¥96,000
【重量】9.7kg(530mm)
【ドライブトレイン】シマノ CLARIS (2×8)
【カラー】ホワイト , マットブラック
【特徴】日本限定モデル。日本のトレンドカラーのマットブラックがラインナップされている。

 

 

 

felt z100
【メーカー】FELT
【商品名】Z100
【本体価格】¥99,800
【重量】9.9kg
【ドライブトレイン】シマノ CLARIS (2×8)
【カラー】グロスブラック , グロスブライトレースレッド
【特徴】初心者にもやさしい補助レバー付きブレーキ。

 

 

marin argenta
【メーカー】MARIN
【商品名】ARGENTA SE LTD
【本体価格】¥95,000
【重量】10.0kg
【ドライブトレイン】シマノ CLARIS (2×8)
【カラー】ブラックイエロー , ブラックホワイト
【特徴】MARIN30周年限定モデル。イエローのカラーリム採用(ブラックイエロー)。

 

 

/// 以上  ////////////////////////////////

※ 重量はメーカー測定値。価格は税抜き。推奨の各メーカーから1台を抜粋。

 

 

CATEGORY

RECENT POST

CATEGORY

TAG CLOUD

ARCHIVES

  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月