サイクルショップ203の
ガジェット・小ネタBLOG

CATEGORY: ガジェット

オーストリアの新素材自転車チューブ「tubolito」

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

オーストリアのウイーンで開発された超軽量のインナーチューブ「tubolito」(チューボリート)が日本に上陸ました。

tubolito

独自に開発された革新的なハイテク素材を使用し、通常のラバー製チューブと比較して約1/3の重量、約2倍の耐突き刺し強度・耐パンク性を実現しています。

cycletube

オレンジが印象的で魚肉ソーセージの包装みたいですが、手で触れた感触としてはもう少し硬く海水浴に使う浮き輪ような素材です。製造方法や素材は今のところ公開されてはいません。一体どういう素材なのでしょうか…気になります。

当ブログは2015年から始めていますが、チューブについての投稿は今回が初めてとなります。おそらく自転車チューブの開発というのは他の製品に比べ難しく、革新的な製品が出にくいんだと思います。

ラインナップはフレンチバルブのみで700c、26インチ、27.5インチ、29インチがあり、バルブ長は42mm。700cのみ60mmのロングバルブが用意されています。

 

light weight tube

 

重量は700×18~28cで40gです。
極限まで薄くした0.15mmチューブは23gですが、ディスクブレーキ専用で、リムブレーキには使用できません。

注意点としては、通常のパンク修理はできず、専用の補修パッチを使用しなければならない点です。

本体価格は4300円と驚くような値段ですが、自転車の最大の敵、パンクが半減するなら高くはないかもしれません。(個人的には高いと思う)

CATEGORY

鍵や小物を収納できるフレームパッドADEPT「X Frame Pad」

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

ADEPTからトップチューブにベルクロで装着できるフレームパッド「X Frame Pad」が発売されます。

xframepad

バンドワイヤー付きの14X17.5cmのナイロン素材のフレームパッドで、軽量でポケット内に小物類を収納することができます。トップチューブの取り付け周囲は10~14cmです。

adept xframepad

ベルクロなので簡単に着脱が可能で、非常に便利です。
ハンドルバーやブレーキレバー先が、トップチューブに接触してしまう構造の自転車はフレーム保護になります。スタンドがない自転車も、フレームにキズが入りやすいのでおススメです。

 

framepad

カラーはブラックとネイビーの2色
重量は35gです。

本体価格は1500円と安いので、アイデア次第では自転車以外にも活用できそうです。

 

CATEGORY

TOPEAKの携帯ツールがもう嗜好品としか思えない

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

TOPEAKのフォールディング携帯工具に「Alien S」「Ninja 16+」の2種が追加されます。

 

最強のステンレスのエイリアン「Alien S」
2008年に登場した25機能ツール「Alien Ⅲ」の機能をそのままステンレスにアップグレードした最高峰モデルです。本体はL80 x W45 x H45mmで2ピースに分かれる構造になっていて、重量は272gです。本体価格は8400円。

topeak alien

topeak alien s

<Aliean S のスペック>
●エンジニアリング ポリマー ボディ / ステンレス ツール
●六角レンチ : 2-L、2.5、3、4、5、6、8、10mm
●“Torx” レンチ : T25
●メガネ レンチ : 8、9、10mm
●スポーク レンチ : 14G、15G(MAVIC、シマノ対応)
●チェーン ツール : シマノ HG(6~12速)
●ステンレスチェーン フック
●スーパー ハード アノダイズド アルミ製 タイヤレバー
●(+) ドライバー
●(ー) ドライバー
●ステンレス製 ナイフ
●栓ヌキ
●チェーン ピンを2つ収納できるコンパートメント

 

 

– – –

 

 

コンパクトで携帯性の高い「Ninja 16+」
様々な機能をひとまとめにしたコンパクトなミニツール。別売のボックスを使用して同社専用のボトルホルダー「Ninja Cage」の下に忍ばすことができます。16機能で単体が3500円、ボックスセットが4800円です。ケージ(ボトルホルダー)と一緒に使用しないなら、ボックスは不要かと思います。
topeak ninja16+

topeak tool ninja16+

<Ninja 16+ のスペック>
●カーボンファイバー ボディ / クロムバナジウム ツール
●六角レンチ : 2、2.5、3、4(L型)、5、6、8mm
●“Torx” レンチ : T10、T15、T25
●チェーン ツール : シマノ HG(6~12速)
●ステンレスチェーン フック
●(+) ドライバー
●(ー) ドライバー
●ニップルレンチ 14G、15G

 

 


 

<トピークのフォールディング携帯工具の主なラインナップ>

 

Alien シリーズ
トピークの機能性と技術力を強いインパクトで世に知らしめた名作

・Alien XS
・Alien RX(廃版)
・Alien DX(廃版)
・Alien Ⅱ
・Alien Ⅲ
・AlienⅢ CB (廃版)
・AlienⅢ CB DX (廃版)
・Alien S ←New

 

 

Ninja シリーズ
2016年に登場した専用ボトルケージ下側に取付けができる新シリーズ
・Ninja Tool Box T8
・Ninja Tool Box T16
・Ninja Tool Box T20
・Ninja 16+ ←New

 

 

| X-Toolシリーズ
・X-Tool (廃版)
・X-Tool DX(廃版)
・X-Tool+
・Hexus-X  

 

 

 

Mini シリーズ
現在最も多くラインナップのあるアルミ鍛造ボディ携帯工具の中核シリーズ
・Mini 6
・Mini 6L(廃版)
・Mini 9
・Mini 9MT(廃版)
・Mini 9 Pro
・Mini 9 Pro CB(CarbonBody)
・Mini 10
・Mini 18+
・Mini 20 Pro
topeak mini9pro
▲ Mini9 Pro

 

紹介以外もトピークは多くの携帯ツールやプロフェッショナルツールをラインナップしています。購入をお考えの方はご相談ください。

CATEGORY

GIANT コンパクトなUSB充電式ライト「RECON HL 100」

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

GIANTからコンパクトで高輝度なUSB充電式の前照灯「RECON HL100」が発売されました。

GIANT RECON

最大100ルーメンの高輝度なヘッドライトで付属のマウントを使用し工具なしでハンドルバーやヘルメットに取り付けることができます。

 

GIANT RECONHL

GIANT RECONHL100

充電は付属のマイクロUSBワイヤーを使用し、パソコンや携帯の充電器で充電ができます。

GIANT RECONHL100

高い防水性でもちろん雨の日でも使用できます。
重量は33gと軽量、
ハンドルバー径の細い子供用やBMXからエアロ形状のハンドルバーまで取り付けが可能です。

本体価格は¥3,000
2019年7月発売でカラーはブラックのみです。

 

– –

| USB充電ライト 他モデル10商品との比較

GIANT RECON HL100 100 lm ¥3,000 33g
ADEPT Ammo 100 lm ¥2,700 19g
INFINI TRON 100 lm ¥2,800 35g
CATEYE VOLT100XC 100 lm ¥3,000 42g
kryptonite Avenue 100 lm ¥4,500 45g
TOPEAK AeroLux 100 lm ¥6,000 53g
guee FLIPIT 70 lm ¥2,600 -
SERFAS USL-5 70 lm ¥4,000 -
knog Blinder MOB 80 lm ¥4,600 37g
moon HK-2 130 lm ¥4,600 29g
BBB SWAT 120 lm ¥9,800 115g

 

 

CATEGORY

べたつきにくい、シリコングリップはいかがでしょうか

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

夏になると使用している自転車のグリップが傷みやすくなります。春先から自転車の使用頻度が高まり、握り手の摩擦による消耗、紫外線や直射日光による劣化、雨による加水分解、ラバー製の合成ゴムグリップは、手垢や砂塵によりネバつき不快になってきます。

ネバつきの対策として従来から、合皮やスポンジ製のグリップは存在しますが、振動の吸収性がよく握りやすいハイテクノロジーなシリコン製のグリップを一度試してみてください。レースシーンでも採用している選手もいて軽量で滑りにくい素材です。

メンテナンスも特に不要で、簡単に洗うことができ、長く使用できます。
合成ゴムのグリップより少し価格は割高ですが、素材が柔らかいのでサイクリンググローブを使用しなくてもよくなるのではないでしょうか。

取り換え料もサービス中です。

 

握りやすく、劣化しにくいシリコングリップ 5選

 

 

adept siliconedot
【メーカー】ADEPT
【商品名】Silicone Dot
【本体価格】2000円
【製品特徴】ドットパターンのクローズエンドグリップ

 

 

 

guee vivi
【メーカー】guee
【商品名】VIVI comfort
【本体価格】2100円
【製品特徴】わずか85g、手のひら部分に厚みを持たせた偏心デザインのコンフォートグリップ

 

 

 

 

odi float
【メーカー】odi
【商品名】FLOAT
【本体価格】2100円
【製品特徴】独自のAIREコンパウンド(シリコン?)の米国製グリップ

 

 

 

 

bbb stickyfix
【メーカー】BBB
【商品名】STICKYFIX
【本体価格】2800円
【製品特徴】アルミ製クランプのロックオン式プレミアムグリップ

 

 

 

 

magic one
【メーカー】Magic One
【商品名】シリコングリップ
【本体価格】3000円
【製品特徴】グリップ径が29と31.5mmの2サイズラインナップされた偏心デザイングリップ

CATEGORY

RECENT POST

CATEGORY

TAG CLOUD

ARCHIVES

  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月