サイクルショップ203の
ガジェット・小ネタBLOG

TAG: アブス

新色も追加され、お求めやすい価格になったABUS ブレード錠「BORDO U-GRIP 5700」

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

2005年に登場した高いセキュリティと携帯性を両立したABUSのブレードロック「BORDO」シリーズは、厳しい破壊テストにクリアした金属製のブレードを連結した確かな品質の自転車錠として欧州を中心に人気を得ています。

abus lock

abus U Grip Bordo 5700       abus U Grip lime

カラフルな樹脂でコーティングされ最大80cmまで広げることができるキータイプの「BORDO U-GRIP 5700」は同シリーズの普及版であり、日本にも輸入されています。
しかしながら、普及版といっても販売価格が9,030円と高額ゆえに販売は苦戦し、なかなか広く普及していない現状がありました。

 

【改訂前】¥9,030  → 【新価格】 ¥5,400

 

ドイツ本社と国内代理店の戦略的な合意で、2017年5月より販売価格が4割ダウンの5,400円に大幅に値下げされる見通しとなりました。

abus Bordo 5700

カラーはブラックとライムに加えて、レッドが追加。
都会的で見た目もスタイリッシュです。

abus bordo

 

大阪の自転車盗難は年間16000台で全国でも最も集中して発生している地域となっています。新車購入時は特に盗難されやすいので、BORDOでしっかり施錠しましょう。

 

CATEGORY

ポケットサイズのコンパクトなダイヤル式ケーブル錠ABUS「Combiflex」

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

ABUSからコンパクトで強い新型ケーブルロック「Combiflex」が発売になりました。

abus combiflex

ロールバック式の3桁のマイセットダイヤル錠で、1.6mmの細いワイヤーを最大1.6m伸ばして使用することができる簡易錠です。

 

abus combiflex  abus combiflex

重量が50gと軽量仕様の為、ポケットに入れてサッと使用することが可能です。
また、サドルやヘルメットなどの盗難防止の為のWロック用のセカンドキーとしても使用できますし、スノーボードやローラースケート、ベビーカーなどのセキュリティにも使用できそうなあると便利なロックです。

abus combiflex

本体価格は¥1,800
カラーはブラックのみです。

 

より高いセキュリティをお求めの方は
ワイヤーの太さ2.5mmで4桁ダイヤルの上位モデルは¥2,600となります。
abus combiflex2503

CATEGORY

強固な二重構造の新型アーマードロック ABUS「MICROFLEX」と「TRESOR」

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

90年の歴史を誇るヨーロッパNO.1ロックブランドABUS からアーマードロック新作「MICROFLEX」と「TRESOR」が発売されました。

abus armerlock

スチール製のケーブルを円筒スチールシェルで覆った二重構造を採用した強固なロックで、カッターなどの攻撃でもグニュっとつぶれてなかなか切れません。これは同等強度のチェーンよりも切断に時間が掛かることを意味します。さらにカラフルで耐久性の高い専用カバーでシェルを保護して、より高いセキュリティレベルを実現しています。

abus lock

長さは120cmと前後ホイールをカバーできるちょうどいい長さがあり、三重に巻いてコンパクトにできます。

abus tresor6615c
自由設定の四桁の「TRESOR 6615」は820gでブラック,ブルー,ホワイトの3色展開。

abus microflex6615k
鍵穴にシールドのあるキータイプの「MICROFLEX 6615」は710gで同じく3色展開で本体価格3680円です。サンプルもご用意していますので、よろしくお願いします。

 

 

さらに高いセキュリティをお求めの方はMICROFLEX 6615のワンランク上で同構造の「840」が同時リリースされています。

abus 840

太さが19mmでMICROFLEX 6615より4mm太くより頑丈で切断されにくくなっています。長さは110cmで本体価格は4600円です。こちらはブラック,レッド,ブルー,グレーの4色のラインナップとなっています。

CATEGORY

国内最大級の自転車の祭典「サイクルモード2016」行ってきました

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

国内最大級の自転車の祭典
千葉・幕張メッセで開催中のサイクルモードに行ってきました。

cyclemode2017

総展示台数1000台以上、毎年開催される自転車の祭典で2016年は千葉・幕張メッセ11月4日(金)から6日(日)まで開催されます。入場料は前売1200円、当日1600円です。

 

derosa

ロードバイクを中心に最新のスポーツサイクルが多数展示されています。

cyclemode2017 makuhari

このイベントの最大の特徴は見るだけでなく、試乗など最新の自転車を体感できる点です。

cyclemoderide

全長1.2kmの試乗コースが用意されていて最新のロードバイクやマウンテンバイクなどを乗り比べすることができます。人気車は行列ができます。

shimano 2017

車体だけでなく、最新の自転車パーツやアクセサリーも展示されています。

cycle girl
インドアバイクインストラクター平野由香里さんによるエアロバイクの体験レクチャー

 

cycledesign
東京 渋谷の「サイクルデザイン専門学校」の卒業制作も展示されています。

abus lock
ドイツのセキュリティブランド「ABUS」は他社の鍵を壊してみようという大胆な体験企画。「ABUS」のUロックを破壊できる強者(チャレンジャー)募集

hikitasatoshi
自転車ツーキニスト疋田智さんによる漫談(?)

katayama ukyo
片山右京さんの自転車チーム「Team UKYO」のロードバイク

e-bike    hiroshima crap
左/YAMAHAのE-BIKE(電動自転車)
右/広島カープと地元自転車メーカーのコラボ車

vintage raleigh
今年はビンテージのRALEIGHやルネエルスなど希少なアンティーク自転車の販売も

vintage cycle
マニア垂涎のカンパ「Cレコ」やサンツアー「シュパーブ」などオールドパーツの即売会も開催されていました。

cherubimハンドメイド(オーダーメイド)の日本製自転車コーナー。運が良ければビルダーさんに会えるかも。

最新ガジェット・パーツ類の各ブースの模様はこちら

 

 

CATEGORY

ABUS人気の大型錠「Tresor」が進化、使いやすいユニバーサルデザイン採用

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

ABUSから85cmのマウント付アーマードダイヤルロック「Tresorfex 6615」がリリースされました。

 

abus rogo abus tresorflex6615combo

スチールケーブルをシェル形状のカバーで覆った頑丈で型崩れしにくい内部構造で重量も650gと従来のチェーンタイプより軽量になっています。

abus tresorflex6615combo

自転車に取り付けできるマウントも付属しています。
以前に紹介しまた「SNAP CAGE」マウントです。

 

abus tresorflex6615combo    abus tresorflex6615combo

本体価格は4,680円です。

ロングタイプの120cmは¥5,280となります。

CATEGORY

RECENT POST

CATEGORY

TAG CLOUD

ARCHIVES

  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月