サイクルショップ203の
ガジェット・小ネタBLOG

TAG: トピーク

TOPEAKの携帯ツールがもう嗜好品としか思えない

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

TOPEAKのフォールディング携帯工具に「Alien S」「Ninja 16+」の2種が追加されます。

 

最強のステンレスのエイリアン「Alien S」
2008年に登場した25機能ツール「Alien Ⅲ」の機能をそのままステンレスにアップグレードした最高峰モデルです。本体はL80 x W45 x H45mmで2ピースに分かれる構造になっていて、重量は272gです。本体価格は8400円。

topeak alien

topeak alien s

<Aliean S のスペック>
●エンジニアリング ポリマー ボディ / ステンレス ツール
●六角レンチ : 2-L、2.5、3、4、5、6、8、10mm
●“Torx” レンチ : T25
●メガネ レンチ : 8、9、10mm
●スポーク レンチ : 14G、15G(MAVIC、シマノ対応)
●チェーン ツール : シマノ HG(6~12速)
●ステンレスチェーン フック
●スーパー ハード アノダイズド アルミ製 タイヤレバー
●(+) ドライバー
●(ー) ドライバー
●ステンレス製 ナイフ
●栓ヌキ
●チェーン ピンを2つ収納できるコンパートメント

 

 

– – –

 

 

コンパクトで携帯性の高い「Ninja 16+」
様々な機能をひとまとめにしたコンパクトなミニツール。別売のボックスを使用して同社専用のボトルホルダー「Ninja Cage」の下に忍ばすことができます。16機能で単体が3500円、ボックスセットが4800円です。ケージ(ボトルホルダー)と一緒に使用しないなら、ボックスは不要かと思います。
topeak ninja16+

topeak tool ninja16+

<Ninja 16+ のスペック>
●カーボンファイバー ボディ / クロムバナジウム ツール
●六角レンチ : 2、2.5、3、4(L型)、5、6、8mm
●“Torx” レンチ : T10、T15、T25
●チェーン ツール : シマノ HG(6~12速)
●ステンレスチェーン フック
●(+) ドライバー
●(ー) ドライバー
●ニップルレンチ 14G、15G

 

 


 

<トピークのフォールディング携帯工具の主なラインナップ>

 

Alien シリーズ
トピークの機能性と技術力を強いインパクトで世に知らしめた名作

・Alien XS
・Alien RX(廃版)
・Alien DX(廃版)
・Alien Ⅱ
・Alien Ⅲ
・AlienⅢ CB (廃版)
・AlienⅢ CB DX (廃版)
・Alien S ←New

 

 

Ninja シリーズ
2016年に登場した専用ボトルケージ下側に取付けができる新シリーズ
・Ninja Tool Box T8
・Ninja Tool Box T16
・Ninja Tool Box T20
・Ninja 16+ ←New

 

 

| X-Toolシリーズ
・X-Tool (廃版)
・X-Tool DX(廃版)
・X-Tool+
・Hexus-X  

 

 

 

Mini シリーズ
現在最も多くラインナップのあるアルミ鍛造ボディ携帯工具の中核シリーズ
・Mini 6
・Mini 6L(廃版)
・Mini 9
・Mini 9MT(廃版)
・Mini 9 Pro
・Mini 9 Pro CB(CarbonBody)
・Mini 10
・Mini 18+
・Mini 20 Pro
topeak mini9pro
▲ Mini9 Pro

 

紹介以外もトピークは多くの携帯ツールやプロフェッショナルツールをラインナップしています。購入をお考えの方はご相談ください。

CATEGORY

暑くなる時期までに欲しいボトルケージのオススメ5選

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

自転車に乗るとのどが渇きます。
特に暑くなるこれからの時期は、こまめな水分の摂取が必須となってきます。いつでも喉の渇きを潤せるように自転車に専用のボトルゲージをつけると取り出しも簡単で手軽に補給できるようになります。

オススメのボトルゲージを紹介いたします。

 

 

スポーツ自転車用ボトルゲージ 5選

 

 

minoura duracage
【メーカー】MINOURA
【商品名】AB-100-4.5 DURA CAGE
【本体価格】926円
【製品特徴】軽量(38g)で丈夫なジュラルミンを採用した国産レースボトルケージ。定番中の定番です。

 

 

 

zefal vintage
【メーカー】Zéfal
【商品名】Vintage
【本体価格】1650円
【製品特徴】クラシカルなクロームメッキされたスチール製ボトルケージ。ボトルとの接触部にレザーが縫い付けられ雰囲気が演出されている。

 

 

 

 

topeak modulacage2
【メーカー】TOPEAK
【商品名】MODULA CAGEⅡ
【本体価格】1180円
【製品特徴】台湾の自転車部品大手TOPEAKのベストセラーに新しく黒色が登場。ケージ部分が自由にスライドし63~74mm径のボトルにフィット。当店でも人気No1です。

 

 

 

guee d-cage
【メーカー】guee
【商品名】D-CAGE
【本体価格】1400円
【製品特徴】ペットボトルとレースボトル兼用のグラスファイバー製ケージ。ペットボトルを逆さにしてキャップ側を下方向に入れると固定できる仕組みになっている。

 

 

 

giant flexway
【メーカー】GIANT
【商品名】FLEXWAY
【本体価格】750円
【製品特徴】サイズ調整機能付きの強化プラスチックケージ。ハンドルバーにも装着可能、ボトル台座のない自転車やコンビニコーヒーのカップホルダーとして使用できる。

 

 

取り付けも無料ですので、本格的に暑くなる前に是非ご検討ください。

CATEGORY

これぞヘッドライト、TOPEAK「Headlux」

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

トピークからヘルメットにも装着可能なヘッドライト「Headlux」(ヘッドルクス)が3種類発売されました。

topeak hedlux

ラバーストラップが2種付属してて、ロードバイクなどに使用されるエアロ形状のハンドルやフロントフォークにも工具なしで装着ができるようになっています。

スタンダードモデル「Headlux 450 USB」は、リチウムイオン充電のUSBチャージライトで450ルーメン、67x47x27mmのアルミとエンジニアリングプラスチックのボディで73gです。付属のUSBケーブルを使用し2時間の充電で最大10時間使用できます。

 

topeak headlux

廉価版「Headlux 250 USB」もリチウムイオン充電タイプで明るさは250ルーメンとなっています。450 USBより少し小さめのポリマーボディで45gと軽量になっています。カラーもホワイトとブラックの2色展開です。

topeak cyclelight

 

単三電池タイプ「Headlux 150 AA」はプラスチックボディで電池を2本使用します(モニター電池付属)。大きさは75x51x33mmと上の2つよりひとまわりほど大きくなってしまいますが、最近では電池式ライトの新しい製品が、少なくなってきているので貴重な選択肢といえます。重量は45g(+単三電池2本)となります。

topeak hedlux aa

本体価格は
「Headlux 450 USB」¥5,400
「Headlux 250 USB」¥4,200
「Headlux 150 AA」¥3,000

ご使用目的にあわせてお選びください。

取り付け方が従来のライトと全く異なりますので不安な方はご相談ください。

CATEGORY

TOPEAK バイクパッキング向け新ケージ「Versa Cage」

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

TOPEAKからバイクパッキングに便利な新ケージ「Versa Cage」(ヴァ―サケージ)が発売されます。

topeak versacage

2018モデルから割とみられるようになったフロントフォークに取り付け台座が据えられているシクロクロスなどに使えるエンジニアリングポリマー製の多用途ケージで、付属のストラップを使用しシュラフや輪行袋などを積載することができます。

topeak versa cage

同社ですでに人気の「ローダー」シリーズと組み合わせて、輪行や長距離ツーリングをサポートしてくれます。

 

 

topeak bikepacking cage

マウントが3個付属していて取付台座がない自転車にも装着可能です。

topeak bikepacking

versamount

重量は128g、
最大3kgまで荷物を積載することが可能です。

CATEGORY

TOPEAK iPhoneX専用スマートフォンホルダー「Ride Case」

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

自転車アクセサリーの最大手TOPEAKからiPhoneX専用のスマホホルダー「Ride Case」が発売されます。

iphone bike

ハンドルバーマウントとステムキャップマウントが両方付属していてほとんどの自転車にスッキリと取り付けが可能です。

topeak ridecase

エンジニアリングプラスチックとラバーの2種類の素材で構成されたボディは耐衝撃性に優れ、専用品ですのでケースにピッタリと収まります。画面上にバンドやキャッチがなく、そのままケースとして使用がでるので非常に便利です。

 

 

topeak ridecase iphone  topeak ridecasefor iphone

 

指かけリングなしでも握りやすい背面は、縦・横置きが可能なフリップスタンドが付属していてワイヤレス充電にも対応しています。重量も32gと軽量で、自転車に使用しない方のためにケース単体の販売もしています。

 

 

topeak ridecase

2018年6月下旬発売予定で
価格はマウントセットで5500円
ケース単体は3500円です。

ライドケースシリーズはiPhone6/iPhone6Plus/iPhone7/iPhone7Plusにそれぞれ専用品がラインアップされています。

CATEGORY

RECENT POST

CATEGORY

TAG CLOUD

ARCHIVES

  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月