サイクルショップ203の
ガジェット・小ネタBLOG

TAG: ノグ

knog USB充電式「Blinder Road」新しくなり復活

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

本ブログではもうおなじみの豪メルボルンのknogから前照灯が発売されます。

knog blinderroad

新商品ではなく以前にも発売されていた「Blinder Road」(ブラインダー・ロード)のバージョンアップ版で久しぶりの復活となります。400ルーメンのリチウムポリマー式の充電で、双眼のハイパワーLEDライトとなっています。左右のLEDは独立していて異なる性質もっており、ワイドかつ遠くまで視認できるような配置となっています。

knog blinder light

おなじみのケーブルなしで繰り返し充電ができる直差しタイプで、他のラインナップ同様の防滴仕様となっています。もちろん、取り付けも工具なしで簡単にハンドルバー等に装着できます。

販売価格は¥7800(+税)で
2020年11月下旬発売予定です。

 

また、ワンランク上の600ルーメン仕様も同時に発売され
こちらは¥8900(+税)となっています。

blinder road

 

 


 

件の事情で、自転車業界でも品不足の兆候がでてきています。本日時点のknogの店頭ストック状況は以下の様になっています。

 

ライト
blinder 6 11
blinder mini 7 0
plug 0 4
plugger 1 n/a
cobber 0 0
lil’ cobber 2 0
plus 5 3
PWR rider 0 n/a
PWR commuter 2 n/a
blinder road 11月 n/a
plus twin pack 3
blinder twin pack 7

 

 

 

ベル oi small large
silver 1 2
black 2 2
red n/a 2
copper 0 2
blue 1 1
lime 1 2
rasberry 2 4
ghost(透明) 1 3
luxe silver 1 0
luxe black 3 0
luxe brass 1 0

 

※店頭在庫は日々変化しますので、参考程度でお願いします。

CATEGORY

自転車パーツ店舗売上ベスト10 【2020年1~6月】

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

2020年上期のパーツの売り上げ点数ランキングです。トップ10を公開しますので、参考にしてみてください。

 

 

第1位
knog blinder1
【メーカー】knog
【商品名】blinder mini
【本体価格】3200円
【特徴】USB充電式のコンパクトなLEDライト。防水性も高く、工具なしで簡単に自転車に取り付けができる。

 

第2位
maxxis refuse
【メーカー】MAXXIS
【商品名】re-fuse
【本体価格】4000円
【特徴】耐パンク性の高いブレーカー入りのタイヤ。クロスバイクのパンク修理で来られた方に、選択肢のひとつとして提案していて、高評価をいただいております。

 

 

第3位
abus 5805c
【メーカー】ABUS
【商品名】5805C
【本体価格】3980円
【特徴】ドイツブランドABUSの4桁のチェーン錠。長さ110cmで、ダイヤルは好みの番号に設定することができる。

 

 

 

第4位
abus 5805key
【メーカー】ABUS
【商品名】5805K
【本体価格】3980円
【特徴】第3位の「5805C」のキータイプ。スペアキー付きで、盗難見舞金[2万円]対象モデル(要登録)。

 

 

 

第5位
lezyne minidrive
【メーカー】LEZYNE
【商品名】mini drive400
【本体価格】4980円
【特徴】美しい仕上げのアルミボディに400ルーメンの高輝度の前照灯。ハイテクノロジーな台湾製の自転車部品を象徴するライト。

 

 

 

第6位
maxxis detonator
【メーカー】MAXXIS
【商品名】Detonator
【本体価格】3~4000円
【特徴】GIANTのクロスバイク「ESCAPE」等に採用されていたオーソドックスなタイヤ。消耗で片輪のみの交換に来られた方は、前後が同じタイヤになるようにご希望される傾向が強くみられます。

 

 

 

 

第7位
abus 4804key
【メーカー】ABUS
【商品名】4804K
【本体価格】2980円
【特徴】第4位「5805K」より少し細い4mmのチェーン錠。510gで束ねると小さくなり使いやすい。盗難見舞金対象モデルではありません。

 

 

第8位
abus1500
【メーカー】ABUS
【商品名】1500
【本体価格】2390円
【特徴】ABUSの110cmのチェーン錠で最もリーズナブルなタイプ。

 

 

 

第9位
maxxis pursuer
【メーカー】MAXXIS
【商品名】pursuer
【本体価格】3200円
【特徴】一昨年発売された低価格なロード用タイヤ。サイクルショップ203は全国でもMAXXISの自転車タイヤの販売が上位の販売店となっています(全国1位を目指していますので、MAXXISのタイヤを検討されている方はよろしくお願いします)。

 

 

 

第10位
knog the blinder
【メーカー】knog
【商品名】the blinder
【本体価格】4490円
【特徴】本年に発売されたBLINDER「MOB」の後継モデル。第1位「Blinder Mini」のスタンダードサイズ版で、ユニークなフラッシングパターンが特徴。

 

 

 

※キックスタンド,チューブ,シマノのブレーキシュー・ワイヤー・チェーンを除いたランキングとなっています。

 


 

ABUS・MAXXISのベーシックなアイテムが人気 

MAXXISのタイヤ,ABUSのカギが上位を占めるなんともツマラないランキングですが、スポーツ自転車店を運営し続けるには、このようベーシックな定番アイテムの量的な売り上げが不可欠となってきます。

2020年上期は、コロナの影響で自宅の奥で眠っていた使っていなかった自転車を引っ張り出してきて乗る人が多く、先月の「2020年6月」が、開業以来最高のパーツ販売額を記録しました。10位内にタイヤが3商品ランクインしているのはその影響かもしれません。

CATEGORY

Knog ベル「Oi」に新色追加

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

knog「Oi」(オイ)に新色が発売されます。

knog oi blue

knog oi lime

2016年に発売され、ヒット商品となった自転車ベルknog「Oi」に、限定カラーのブルーとライムが追加されます。

ロードバイクからママチャリ、キッズバイク用まで多くのユーザーに支持されている画期的な形状のベルです。軽量で、突起の少ないシンプルなコンパクトなデザイン、1.5cmの幅があれば取り付けることができます。

 

oi2020

oi

限定カラーも通常ラインナップと同じ2サイズ展開で、本体価格も同じ¥2300です。
スポーツサイクルのベルは「Oi」一択時代となっています。

knog oi

 

knogはリアル店舗の専売商品です。
探せば海外の通信販売や並行輸入品などもありますが偽物が出回っていますので、価格もそう変わらないと思いますので、正規販売店でご購入をお願いします。

CATEGORY

knog USBチャージライト第三世代「the BLINDER」

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

kongの「Blinder」ライトが新しくなりました。
前作「Blinder MOB」より明るさ2倍、最大光量1.5倍、重量も34gで、ライト全面がCOB LEDで覆われた新しい外観となり「the BLINDER」(ザ・ブラインダー)として発売されます。

knog blinder

コンパクトでシンプルなボディはリチウムポリマーバッテリーを採用、フロント200ルーメン,リア100ルーメンで、knogらしいユニークな発光パターンを含む、8つのモードが設定できます。

knog  blinder 2020

ケーブルなしで充電ができるUSB充電で、最大で2.5時間点灯、55時間点滅します。

knog the blinder

100%ウォータープルーフ、工具なしで簡単に取り付けできます。フロントはドロップハンドルにも使用可、リアはエアロ形状のシート棒にも取り付けが可能です。

 

knog  blinder  skall knog  blinder  x

knog  blinder  SQUAREknog  blinder  grid

種類はSKULL、X、SQUARE、GRIDの4種で、フロントは白色LED、リアは赤色LEDとなります。
本体価格は前後各4490円、前後セットは8680円です。

CATEGORY

knog ベル「Oi」に限定カラーが追加

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

knog「Oi」(オイ)に新色が発売されます。

knog oi 2020

2016年に発売され、ヒット商品となった自転車ベルknog「Oi」に、限定カラーのネオンラズベリーとシルバーゴーストが追加されます。

knog oi pink
▲ネオンラズベリー

knog oi clear
▲シルバーゴースト

 

ロードバイクからママチャリ、キッズバイク用まで多くのユーザーに支持されている画期的な形状のベルです。軽量で、突起の少ないシンプルなコンパクトなデザイン、1.5cmの幅があれば取り付けることができます。

 

oi2020

限定カラーも通常ラインナップと同じ2サイズ展開で、本体価格も同じ¥2300です。
スポーツサイクルのベルは「Oi」一択時代がしばらく続くのではないでしょうか。

knog oi

oi

 

knogはリアル店舗の専売商品です。
探せば海外の通信販売や並行輸入品などもありますが偽物が出回っていますので、価格もそう変わらないと思いますので、正規販売店でご購入をお願いします。

 

CATEGORY

RECENT POST

CATEGORY

TAG CLOUD

ARCHIVES

  • 2020年11月
  • 2020年10月
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年7月
  • 2020年6月
  • 2020年5月
  • 2020年4月
  • 2020年3月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年10月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月