サイクルショップ203の
ガジェット・小ネタBLOG

TAG: ベル

トーキョーバイクの直営店「Tokyobike Shop&Rentals 谷中」に行ってきました

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

tokyobikeから新しいミニベロ「CALIN」(カラン)が発売されます。
2月21日から予約開始で、納品は3月中旬になります。

先立って、都内で展示会が開催されたので、その帰りに、谷中の「Tokyobike Shop & Rentals」に行ってきました。

tokyobike yanaka

このお店は、都内に4店舗あるトーキョーバイクの直営店のうちのひとつで、自転車の販売だけでなく自転車部品や雑貨も販売していて、楽しい自転車生活を提案するショップになっています。

 

tokyobike shop

古い酒屋をリノベーションした店内は、明るく自転車販売店とは思えないおしゃれな空間になっています。

 

tokyobike moonstar

トーキョーバイクの自転車に最適なMOONSTARのスニーカー。シンプルで飽きのこないつくりは、トーキョーバイクの自転車と共通する部分があるのかもしれません。

 

tokyobike knog

サイクルショップ203でも人気のknog「Oi」や、本ブログでも先月紹介したMUNIのベルも展示。トーキョーバイクの完成車は基本的にベルが付属していないので、必須アイテムです。

 

tokyobikeshop little

子供用自転車もキックバイクの「PADDLE」、幼児用の「LITTLE」、身長115cmから使用できる小学生向けの「TOKYOBIKE jr.」と3タイプを展示。

 

tokyobike rentals

 

レンタルサイクルもできます。

 


 

 

Tokyobike Shop&Rentals 谷中

住所:東京都台東区谷中4-2-39
電話:03-5809-0980
営業時間: 平日 12:00〜18:00/土日祝 11:00〜18:00

 

 

CATEGORY

ロードバイクにも取り付け可、走行中になり続けるベル 東京ベル「鈴丸」

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

東京ベルからロードバイクにも取り付けができるベル「鈴丸」が発売されます。

tokyobell suzumaru

走行中に鳴り続ける構造になっていて、レバー操作で簡単に消音・発音の切り替えができます。低速走行時や、路面環境に影響されずに音を鳴らすことができ、歩行者に自転車の接近を知らせることができます。

suzumarubell

 

ワン素材は真鍮製、
カラーはブラックとシルバーの2色
本体価格は1591円
2019年12月発売予定です。

CATEGORY

革新の自転車ベル kong 「Oi」に上級モデル「Oi LUXE」追加

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

革新のサイクルベル「Oi」にラグジュアリーな上級モデルLUXEが追加されました。

oi classic

140年変わることのなかったベルの形を新しいカタチに生まれ変わらせたknogのベル「Oi」。ステンレスボディーにハンマー、そして真鍮製のディンガーヴィーガンレザーのシムを採用した高級感のあるベルです。

メタルボディーになったことで音の逃げがなく、強く遠くまで澄んだ音色となっています。

knog bell

カラーはブラック,シルバー,ブラスの3色。
サイズはΦ22.2(S)と31.8(L)の2種。

knog oiluxe

ケーブルを通すためのギャップがあり、ロードバイクにも装着可能です。
クラシックな仕上がりでクロモリ自転車にも似合いそうな雰囲気となっています。

本体価格は4620円、
近日入荷予定です。

CATEGORY

knog ベル「Oi」日本限定カラー レッド

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

人気のknogのベル「Oi」(オイ)に日本限定カラーのレッドが追加されました。

knog oi red

既存のアルミシルバー、ブラス、コッパー、ブラックとはまた違ったアクセントとなるカラーリングなっています。

 

knog oi bell

ハンドルバー径φ25.4~31.8に対応するサイズで、内側にケーブルをかわす溝もありますので、ロードバイクなどのドロップハンドルにも装着ができます。ハンドルバーの直径は自転車によって異なり、付属の2枚のゴム板スペーサーを使用し取り付けします。

 

knog large oi

IMG_3870

限定品ですので気になる方はお早めにどうぞ

CATEGORY

軽い・さびない・壊れにくい、クラシックな扇工業「ひびきベル」

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

「軽い・さびない・壊れにくい」

1975年創業、東京・足立区の扇工業から樹脂不使用のオールメタルのクラシックな雰囲気の「ひびきベル」が発売されました。

 

classicbell

 

外たたき式の右手用ベルで、アームを人差し指で引き、反作用でドームの横を打ち鳴らす、なつかしさを感じるワン式ベルです。ドームの外径は45mmで、音はきわめて高音で澄んだ音色になります。

 

classicbell

片ネジ止めでφ25.4~28.6mmのハンドルバー径に取り付けができ、引手が360°回転し鳴らしやすい位置に調整が可能です。

右側に変速レバーがついている自転車には使用できないものもありますが、そういう自転車でもハンドルポスト式ステムならステム棒に縦に取り付けができます。

oigibell

 

ベルワンはシルバー,ゴールド,ブロンズの3色、
ゴールドとブロンズは真鍮製となります。

真鍮はすぐに変色し光沢がなくなりますが、エイジングが楽しみながら、自転車を買い替えても乗せ替えて愛着をもち長く、育てていくイメージでご使用ください。

本体価格はシルバー(アルミ製)が¥750、
ゴールドが¥900、ブロンズが¥1,100となります。

 

ベルは戸建住宅でいうと表札に相当する自転車の顔となるアクセサリーです。
100円均一のベルは卒業し、少々高くてもいいものを使用しましょう。

付けていないというのは道路交通法で違反ですので、言語道断です。

CATEGORY

RECENT POST

CATEGORY

TAG CLOUD

ARCHIVES

  • 2020年3月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年10月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月