GIOSのフラットバーロード「カンターレ」にアルミフォークでシマノ「Claris R2000」仕様の普及型モデル「カンターレ クラリス」が追加されます。

gios cantareclaris

シマノ「R2000」搭載されたGIOS「CANTARE Claris」はロードバイクゆずりの上位モデルを8速リアメカにし、入門者などライトユーザーにターゲットを絞ったフラットバーロードです。

 

【メーカー】gios
【商品名】cantare claris
【本体価格】¥72,000
【発売】2017年11月23日発売予定

 

【予約受付中】

 

カラーは2色ブルーとブラックの2色

gios cantareclaris
ブルー

 

gios cantareclaris2018
ブラック

 


 

 

GIOS   cantare claris

 

¥ 72,000

 

【フレーム】アルミ
【カラー】全2色
【サイズ】460_500_530mm
【重量】9.7kg
【変速】16(2×8)速
【ブレーキ】ロードタイプ
【タイヤ】700x25c
【チューブ】仏式バルブ

 

<サイズの目安>
460mm:155cm~170cm、
500mm:168cm~178cm、
530mm:175cm~185cm、

 


※ シマノ「 R2000」は2013年にと登場した「2400」の新型です。

gios shimano

 


 

GIOS  CANTARE SORA

カーボンフォークにシマノSORA仕様の「CANTARE SORA」は¥88,000。
18(2×9)速でよりロードバイクに近いシティスポーツ車となります。

gios cantaresora
▲ カンターレ SORA

Share on Facebook
Pocket