サイクルショップ203の
ガジェット・小ネタBLOG

TAG: ブルックス

BROOKSの本革サドル「B17」の基本ラインナップ

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

1879年創業以来ずっとイングランドの中部の工業都市バーミンガムのブルックスの自社工場でおこなわれている本革サドルのB17シリーズは、必ずイギリスかアイルランドの屋外育ちの牛の分厚い革を使用、40分の浸水からプレス加工2回かけ乾燥させた本革に加熱刻印と金属プレートを施し、その後金属レールと嵌合される1世紀以上変わらない製造方法です。

ロングツーリングや通勤などに使用される万能サドルで時を重ねるごとに愛用者の体になじむ逸品です。
使用開始から1週間ほどでお尻が滑り込むようなフィット感になっていきます。

モデルも数多くありますので、育てる気持ちでおひとつご検討ください。
基本ラインナップをご紹介します。

 


 

brooks b17
【型式】B17 STANDARD
【カラー】HONEY/APPLEGREEN/OCHIRE(写真)/A.BROWN/E.BLUE/RED
【重量】520g
【本体価格】14,600円
【特徴】100年以上生産されるブルックスの定番サドル。不朽の名作。


 

brooks b17
【型式】B17 SPECIAL
【カラー】BLACK/A.BROWN/HONEY(写真)
【重量】540g
【本体価格】20,000円
【特徴】コッパ―リベットをひとつひとつ打ち込むため、スタンダードの25倍生産時間がかかる。よりブルックスらしい雰囲気になっている小粋なモデル。


 

brooks b17ti
【型式】B17 TITANIUM
【カラー】BLACK(写真)/A.BROWN/HONEY
【重量】410g
【本体価格】36,000円
【特徴】チタンレールをを採用したハイエンドモデル。お値段ぐっと上がります。

 


 

brooks b17
【型式】B17 IMPERIAL
【カラー】BLACK/A.BROWN(写真)/HONEY
【重量】530g
【本体価格】16,000円
【特徴】インペリアルは1890年代に設計されたトップ部に穴をあけ乗り心地を改善したモデルです。左右の革がお尻の接点痛みを和らげます。1950年代に商品化。


 

brooks b17
【型式】B17 AGED
【カラー】TAN
【重量】520g
【本体価格】14,600円
【特徴】革をオイルでなじませてあるモデル。短期間で馴染みスタンダードとはまた違った雰囲気。


 

brooks b17
【型式】B17 S STANDARD
【カラー】BLACK/A.BROWN(写真)/HONEY
【重量】460g
【本体価格】14,600円
【特徴】女性向けのショートサイズ。


上記のほか細身の「B17 NARROW」やエコロジーな「B17SELECT」などB17シリーズだけでも数多く存在します。納期に時間がかかるモデルもありますのでご相談ください。

CATEGORY

革サドルのBROOKSが新たに提案する硬貨天然ゴムサドル「CAMBIUM」

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

世紀をまたいで多くのサイクリストに支持されているサドルブランドBROOKS(ブルックス)。

その代名詞は何といっても伝統的な英国製の「B17」などの本革サドルですが、時代の移り変わりとともにテクノロジーが進化し自転車サドルも最先端の素材や人間工学を研究して作られたものが普及しだし、レース使用の機材とは長らく無縁の存在でした。

brooks cambium

7年の開発期間を経て発売された革新的なサドル「CAMBIUM」は硬貨天然ゴムと強化オーガニックコットンキャンバスで作成されたサドルでツーリングだけでなくロードバイクやマウンテンバイクでもライダーに快適性を提供できるように設計されています。

ハンモックのような構造をしており振動と衝撃を吸収し長時間の使用も可能としています。座面生地は防水処理されたオーガニックコットンを使用しBROOKSらしい自然な外観になっています。

brooks cambium  brooks cambium

ラインナップは
スタンダードモデルの「C 17
細いシルエットでロード向きの「C 15
カーボンレール採用した本格派の「C 13
CITYサイクル用の「C 19」  等々
いくつかリリースされています。

CAMBIUM」シリーズは英国製ではなく、イタリア製で本体価格18,000~28,600円となります。

CATEGORY

予約必須のレアアイテム BROOKS x LEZYNE コラボLEDライト「FEMTO」

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

革サドルメーカーBROOKSLEZYNE(レザイン)のWネームのLEDライト「FEMTO」がリリースされます。

brooks femto brooks femto

本革サドルにおいて100年以上英国だけでなく世界中のサイクリストに支持され続けているBROOKS
その伝統的なイメージが最先端のLEDライトになりました。

銅色のボディは31gと軽量、クリップとゴムバンドで工具なしで簡単に自転車に取り付けることが可能です。

brooks led

フロントは白色LEDで15ルーメンと夜間走行に十分な明るさ、
リアは7ルーメンの赤色LEDで点灯点滅します。
CR2032 ボタン電池が2個付属で、本体価格は各2,600円です。

brooks femto

このライトは昨年、日本に100個試験入荷し、あっという間に完売した商品です。
値打ちこいて、市場にあまり出回らないレアアイテムなのでBROOKSマニアならずとも気になる方は必ずご予約をお願いします。

CATEGORY

【改正 道路交通法】傘差し運転は違反です。

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

2015年6月1日より道路交通法が改正され自転車のルールが厳格化されました。
梅雨で雨の日が続きますが、傘をさしての自転車運転は違反の対象となります。
傘ではなくレインコートを使用してください。

参照:自転車のルールが厳格化。 6/1施行の改正 道路交通法

 BROOKSのこんなレインケープはいかがでしょうか。

brooks raincape

1930年代のレインケープを新素材でリメイクしたBROOKS「CAMBRIDGE(ケンブリッヂ)」です。
カラーはSAND,BLACK,BROWNとREDとOLIVEがあります。
サイズは、S(140-160cm),M(160-180cm)の2サイズです。

brooks raincape brooks raincape

収納時はコンパクトになり常備しやすいケープです。

brooks raincape

本体価格は¥22,000です。
雨の日のおしゃれにいかがでしょうか。

 

 

 

CATEGORY

トーキョーバイクがACE HOTEL ロサンンゼルス 限定コラボ車リリース 

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

トーキョーバイクがNYやポートランド,ロサンゼルス,ロンドンに拠点を置くACE HOTELと限定コラボレーション車を発売します。

tokyobike acehotel

クリエーターが集うコミュニティとして注目されているACE HOTELLONDON SHOREDITCHでレンタルサイクルとしてトーキョーバイクを使用したことがきっかけとなりコラボが実現。細部のデザインにACE HOTELのデザインチームが参加し、世界各地で販売される新設計のグローバルモデルです。最近、日本で跋扈しているライセンス契約によるインチキなコラボではありません。

tokyobike acehotel

日本国内販売分は少量入荷となり、第一弾 「DOWNTOWN LOS ANGELS」は2015年5月22日からデリバリー開始で現在 予約受付中です。

tokyobike acehotel

カラーはバーミリアン(朱色)とゴールド、価格は92,000円(税込)です。

tokyobike acehotel  tokyobike acehotel

【商品名】ACE HOTEL LIMITED DOWNTOWN LOS ANGELS
【価格】¥92,000(税込)
【サイズ】S,M,L
【本体重量】11.0kg
【フレーム】4130クロモリ
【ギア】シングル 44×16 T
【タイヤ】26×1.15(米式バルブ)

 

CATEGORY

RECENT POST

CATEGORY

TAG CLOUD

ARCHIVES

  • 2022年12月
  • 2022年11月
  • 2022年10月
  • 2022年9月
  • 2022年8月
  • 2022年7月
  • 2022年6月
  • 2022年5月
  • 2022年4月
  • 2022年3月
  • 2022年2月
  • 2022年1月
  • 2021年12月
  • 2021年11月
  • 2021年10月
  • 2021年9月
  • 2021年8月
  • 2021年7月
  • 2021年6月
  • 2021年5月
  • 2021年4月
  • 2021年3月
  • 2021年2月
  • 2021年1月
  • 2020年12月
  • 2020年11月
  • 2020年10月
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年7月
  • 2020年6月
  • 2020年5月
  • 2020年4月
  • 2020年3月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年10月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月